海外Amazonを使って超カンタン個人輸入を始めてみよう

知っていましたか?日本からでも世界中のAmazonが使えるんです!!


まずは日本のAmazon.co.jpを使って慣れておきましょう。
海外Amazonサイト

Amazon.co.jpのページ最下部に世界各国のAmazonへのリンクが有るのを知っていましたか?
実は一部の商品であればクレジットカード払いで日本にいても購入できてしまうのですΣ(゚Д゚)

アメリカ : Amazon.com(本家)
カナダ : Amazon.ca
ブラジル : Amazon.com.br
メキシコ : Amazon.com.mx
イギリス : Amazon.co.uk
ドイツ : Amazon.de
フランス : Amazon.fr
イタリア : Amazon.it
スペイン : Amazon.es
オランダ : Amazon.nl
中国 : Amazon.cn
インド : Amazon.in
オーストラリア : Amazon.com.au
※細字は電子サービスのみ

「けど難しいんでしょう??」
そんなことはありません!!
見た目、使い方も日本のアマゾンと同様なのでトラブルが合った時だけ英語ができれば大体オッケーです。

まずは本家Amazon.comでアカウント作成

Amazon.comでアカウントを作成しておくだけで世界中のAmazonサイトにログインすることができます!!

Amazon.comトップページの「New customer? Start here.」から登録を行います。

登録は日本のAmazon.co.jpと同様に「ローマ字」で登録します。
登録方法はAmazon.co.jpの使い方(新規アカウント登録方法)を見ながらだと分かりやすいと思います。

住所の登録方法

アカウントを作成したら住所も登録しておきましょう。これも日本のAmazonとほぼ同じ
住所もローマ字で登録します。

アカウント設定ページに移動します。

「Address Book」の中にある「Add New Address」を選択して住所の登録を行います。
住所はローマ字で入力します。国名「Japan」だけは間違えないようにしましょう。
電話番号は国際電話番号にします。市外局番の先頭0を81に(090-1234-5678の場合は090を8190に変更)します。
「Save & Continue」で住所を保存したら完了です。

国名さえ間違えていなければ日本までは届きます。それ以下の住所は日本人の配達員が読んで分かればなんとか届くはずです。

購入方法 (Amazon.comを見本に)

アカウントを作成して住所を登録しておけば後は買い物を楽しむだけです!!
好きな国のAmazonを利用しましょう。

購入できる商品の見つけ方
買い物方法も日本と同じですが、購入できない商品を見分ける必要があります。
商品を検索した際にページ左側に表示されるフィルターの中に以下の様なものがあります。

これにチェックを入れることで日本に発送可能な商品のみにフィルターすることができます。

また、商品詳細ページでも判断できます。
ページ中程にある「Product Details(商品詳細)」という欄の中にある
International Shipping: This item can be shipped to select countries outside of the U.S. Learn More
という記述を探します。

どうしてもわからない場合はカートに入れて購入手続きまで進みます。
すると購入できない商品がある場合、住所選択のところでエラーが表示されます。
Sorry, this item can't be shipped to your selected address. Learn more. You may either change the shipping address or delete the item from your order.


発送方法の選択
購入可能商品で注文手続きを行うと発送方法の選択が表示されます。
発送方法は3種類有ります。違いは届くまでの期間です。
Amazon Global Standard Shipping」遅いけど安い発送方法(1ヶ月くらい)
Amazon Global Expedited Shipping」普通
Amazon Global Priority Shipping」早いけど高い
発送方法や商品によっても値段が異なります。送料計算は複雑なので詳細はこちら


支払い方法の選択
支払い方法はクレジットカード払いですが、Amazon.comの場合だと「Amazon Currency Converter」というサービスで円払いとドル払いの選択ができます。
円払いだとAmazonの用意した為替手数料(高め?)がプラスされて支払いが行われます。
ドル払いだとクレジットカードの為替手数料が支払いにプラスされます。
為替手数料の安い方を選んで支払いを行うとお得かもしれません。
※ヨーロッパAmazonなど税込価格表示の場合は支払い時に減税されることがあります。


海外通販は日本の通販とは違い到着にものすごい時間がかかります。(遅いと2ヶ月待つことも)
また何かトラブルが合った時は英語で連絡を取らないといけないため、泣き寝入りになる可能性が高いです。
安く購入する代わりにリスクを取って海外通販をじっくり楽しみましょう



0 件のコメント :